人生間違えた!…と思った時はどうすればいいか?

人生間違えた

ある程度生きていると「人生どこかで間違っちゃったかな?」なんて思うことが度々あったりするものです。

なんとなく今現在の自分に自信が持てなかったり、将来のことを考えると絶望的だったり、過去の出来事にいつまでも振り回されてしまったり・・・

そんな時、自分がこれまで歩んできた人生に疑いを持つ人も多いのではないかと思います。

私も例外ではなく、そんな時期が過去に何度もありました。

しかし、今となっては別に自分の人生が間違っていようがそんなことは気にならなくなりました。

逆に人生を「正しいか?」「間違っているか?」だけでしか考えられないほうがヤバいと思いますけどね。

ということで、「人生間違えた!どうしよう・・・」と途方に暮れている暇があったら、ぜひ参考にしてみてください。

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

人生の選択を間違えたと思う瞬間

人生の選択を間違えた瞬間とは?

人生は選択と決断の連続です。

とくに自分の将来を考えるうえで下す決断というのは、慎重にならざるを得ない部分もあるでしょう。

たとえば、

  • 進学
  • 就職
  • 結婚

といったイベントは多くの人たちが通る道であり、誰でも間違えたくないという気持ちが強いのではないでしょうか?

しかし、慎重に熟考して決断したはずなのに後になって、

  • この学校を選んだのは間違えだった!
  • この仕事に就いたのは間違えだった!
  • この人と結婚したのは間違えだった!

と、後悔する人も世の中にはたくさんいたりします。

人生を間違えたと思う瞬間というのは、いずれもうまくいっていない時ばかりです。

人生がうまくいっている時は、そんなことを考える必要もありませんからね。

ちなみに私の人生はと言いますと、こちら↓に書いてあるとおりです💧

スポンサーリンク

人生がうまくいっていれば正しい?

正しい選択?

先ほどのように「人生を間違えたと思う瞬間=人生がうまくいっていない時」と考えると、はたして人生がうまくいっている時というのは正しいといえるのでしょうか?

正しい選択をしたから人生がうまくいっていると思えば、どこか自分に自信が持てそうな気もしますが、この先ずっとその状態が続く保障なんて残念ながらどこにもありません。

もしかしたら今はうまくいっていても、ある日、突然の不幸に見舞われる可能性も考えられますよね?

人生というのは、ちょっとしたキッカケで大きく転落する危険もありますからね。

たとえば↓の記事で取り上げている新型貧困についても、これまで人生がうまくいっていた人が突然うまくいかなくなった事例だったりします。

30代・40代の新型貧困生活が苦しい40代の現実!新型貧困に陥る危険性とは?

人生がうまくいっている時はそれが正しいと思っていても、いつどこで転落するかわからないということです。

世の中には、正しくても報われないという理不尽なこともたくさんありますからね。

スポンサーリンク

人生間違えたというのはその瞬間でしか物事を考えていない証拠?

結局、人生なんてどこでどう転ぶかわかりません。

たとえ絶対の自信をもって正しいと信じた道を選択したとしても、想定外のアクシデントに見舞われますし、逆に間違った選択をしてしまったと思って途方に暮れていたら幸運が舞い降りる…なんてこともあるわけです。

今がうまくいっていれば正しい人生で、うまくいってなければ間違った人生なんて考えは、その瞬間の感情でしか物事を判断できていないということです。

人間というのは、自分の都合のいいように物事を捉える傾向がありますからね。

人生に正解はない!

人生というのは、うまくいっている時期もあれば、うまくいかないことも当然あるわけで、一言で表すと不安定です。

人生って不安定なんですよ。

だからこそ人は安定を求め、少しでも安心したいのかも知れませんけどね。

そして、成功や幸せの定義は人それぞれですし、人生において唯一無二の正解なんてものもありません。

ただ単にうまくいっている時は正しくて、うまくいかない時は間違っていると勝手に思い込んでいるだけです。

しかし、人生において間違いは付きものです。

人間は完璧ではありませんからね。

正解のない人生に正しいか間違っているかを求めても仕方ないということです。

スポンサーリンク

情報に操られるのがもっとも危険

これは私の個人的な意見に過ぎませんが、この世の中にはどこか・・・

  • 正しい人生 → 勝ち組
  • 間違っている人生 → 負け組

みたいな価値観が定義付けられていて、多くの人たちが負け組になりたくないという恐怖心を抱いている風潮を感じます。

ここでいう「正しい人生」というのも、何者かによっていつの間にか定義付けられたものであって、情報に操られて気づかぬうちに刷り込まれている人も多いのではないかなと思うわけです。

世の中には、偏った価値観を植え付けるような情報がたくさんありますからね。

そういった情報に操られて同調行動を取る人たちが増えていくのが怖いですね・・・

同調行動とは?同調行動によって無意識に動かされている私たち

自分でその人生を選択したつもりでも、実は情報によって扇動されているだけだったり?・・・なんてことも考えられますからね。

とくにミッドライフクライシス真っ只中の女性は気をつけたほうが良いと思いますよ。

ミッドライフクライシスミッドライフクライシスは女性たちの人生を狂わす?

スポンサーリンク

人生は軌道修正の連続

人間は完璧ではないので、当然、時には間違うこともあれば、失敗もします。

しかし、それは人生においてほんの一部分でしかありません。

一部を全体としてとらえて「人生間違えた!」とか「私の人生は失敗だった!」と嘆くのは大袈裟です。

失敗したら軌道修正すれば良いのです。

以前も取り上げましたが、↓の関連記事でいうところの「人生をやり直す」というのは、厳密にいえば軌道修正のことだったりします。

人生やり直したい人生やり直したい!どうすればやり直せるのか?

人間が完璧でない以上、人生なんてものは軌道修正の連続ですからね。

自分で選択した道を突き進むしかない

結局のところ、人生なんてどんな選択をしてもそれが正しいかどうかなんて正確にはわかりません。

私が意識していることは、これだけだったりします↓

  • 自分自身で選択すること
  • 選んだ道を突き進むこと
  • 人生は軌道修正の連続

中でも自分自身で選択しているかどうかは重要です。

先ほども触れたように情報過多な時代なので、溢れる情報に操られて、気づかぬうちに扇動されてしまう危険もありますからね。

あとは、あまり思い詰めずに適度に力を抜いて軌道修正を繰り返しながら突き進むだけです。

適度に力を抜いて生きる方法については、↓の関連記事を参考に!

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

2 COMMENTS

ぎんちゃん

初めまして。
イイネ!をありがとうございます。
「人生の選択を間違えたと思う瞬間」
ありすぎて、ただただアホな生き方だったと思い起こします。
懲りずに✖2、借金苦、うつ病、自己破産等々・・
今はこれまでの人生をチャラにして真っ新にくれる人と出会って
心豊かな人生の端っぽを掴んだ気がします。
生き方は180度変える事が出来ると思います。
とんでもなく回り道をしましたが、それで良かったのだと思います。

返信する
アリサ

はじめまして。

人生なんて基本失敗ばかりですからね。

たとえその時は間違った選択だと思っていても、その後どう生きるかで人生は変わります。

また回り道をしなければ見えない景色もあるので、人生に無駄なんてないんですよね。

良い方向に向かって本当によかったですね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。