人生の楽しみ方を知らないまま40代に突入すると詰む?

人生の楽しみ方

アラフォー人生、楽しんでいますか?

バリバリと仕事に夢中になっていたら、いつの間にかアラフォーに!

 

若い頃と比べると、さすがに体力も落ちたし、休日は何をしていいかわからない。

 

仕事人間だったから、プライベートの楽しみ方がわからない!

 

いや、仕事人間っていってもこの仕事が特別大好きなわけじゃないし・・・

 

こんなんで人生楽しいのか?

 

楽しい人生ってなんだろう?

というアラフォー女性は、この世の中にも結構いるのではないかと思います。

もしかしたら、あなたの職場にも一人くらいいたりして?

また、別のケースではこんな人もいるかもしれませんね。

日々の生活でいっぱい、いっぱい・・・

 

若い頃は、それなりに楽しいこともあったけど、今じゃ周りの友達はみんな結婚して子供もいるし、休日に気軽に呼び出すのは申し訳ない。

 

まあ、疲れ切っててそんな余裕もないからいいんだけど!

 

こんな人生、決して楽しいとは言えない!

 

私はこのまま年老いていくのだろうか?

人生の楽しみ方を知っている人は、オンとオフの切り替えも上手で仕事もプライベートも充実しているケースが多いと言えるでしょう。

しかし、人生の楽しみ方を知らないまま、いつの間にか年を重ねてしまったという人は意外にも多いようです。

とくに女性の場合は40代に突入すると、体質の変化などもあって、自分の人生について思い悩む人が多いように思えますが・・・

今からでも決して遅くはありません!

「私の人生って楽しくないなあ・・・」と感じているのであれば、今から人生の楽しみ方を知ってください。

人生を楽しむコツとは?

人生を楽しむにはいくつかコツがあります。

「人生を楽しむっていわれても、わたし、無趣味だし、そんな余裕ないし・・・」

と思っている人がいるかもしれませんが、考え方ひとつで人生はいくらでも楽しくなるし、楽しむことで心にも余裕が生まれます。

「考え方ひとつで」というのがポイントです。

無趣味だからといって無理やり趣味を見つけたり、お金に余裕がないのにショッピングに出かけたり、心に余裕がないのに元気よく振る舞う必要なんてありませんからね。

まずは、どんなに些細なことでも構わないので、あなたのできる範囲で小さな楽しみを見つけてください。

人生を楽しむための4つの方法

楽しい

「考え方ひとつで人生が楽しくなるのはわかった!」

「できる範囲で小さな楽しみを見つけるのもOK!」

「でも・・・」

「具体的にどんなことをすれば楽しみを見つけることができるの?」

という疑問にお答えしたいと思います。

ここからは、私の経験をふまえて誰でも比較的かんたんにできる人生を楽しむための4つの方法について書きますね。

一度に全部の方法を実践する必要はありません。

あなたのできることから無理のない範囲でトライしてみてください。

では、ひとつずつ紹介していきますね。

理想の週末をデザインする

毎日、会社に行くのが憂鬱でつまらなく感じている人に効果的な人生の楽しみ方です。

基本的にやることはこれだけなんですけどね。

  1. 次の週末(休日)にやりたいことを決める
  2. 毎日の通勤時間を利用してスマホで週末(休日)にやりたいことに関連する情報を調べる
  3. 楽しい週末(休日)を過ごしている自分の姿を想像する
  4. 毎日、通勤時間中の小さなワクワク感を楽しむ
たとえば、週末に見たい映画をひとつ決めたら、毎日通勤時間にスマホで公式サイトやレビューを見たりして、実際に映画を楽しんでいる自分を想像します。

楽しんでいる自分を具体的にイメージしてみるとよいでしょう。

コツは週末の理想の過ごし方を平日の通勤時間に考えて毎日ワクワクすることです。

ひとつ目的を果たしたら、また次にやってみたいことを考えてワクワクしましょう!

自分一人で楽しむので、他人の目を気にしなくてもOKですし、毎日の小さなワクワク感で週末まで楽しく過ごすことができます。

普段はやらないような行動をとる

毎日が同じことの繰り返しになっていて、つまらなく感じている人の多くは行動パターンが固定されているケースが多いみたいですね。

たとえば、平日は自宅と職場を往復するだけで、ランチは決まったお店をローテーション、会社帰りに寄る場所はいつものスーパーやコンビニ、週末は疲れて爆睡、買い物したり、テレビを見ていたら、あっという間に休日が終了みたいなパターンです。

人間って機械のように毎日同じことをただ繰り返すだけの状態になると、思考能力が低下したり、さらにそこに疲労が加わると次第に無関心、無気力に陥る危険もあったりするんですよね・・・。

もし毎日の行動パターンが固定されていて、退屈だったり、つまらなく感じているのであれば、少し早起きして散歩も兼ねて駅まで遠回りしてみたり、普段は買わないような雑誌を買ってみたり、行ったことのないお店でランチしてみたりといったように普段とは違う行動をあえて取ってみると刺激になります。

この方法は気分転換にもなるのでストレス発散につながります。

たった一つ普段はやらないような行動を取るだけで、新しい発見があるかもしれませんよ。

ささやかですが、これも人生を楽しむコツの一つです。

プチ贅沢のススメ

多少、お金に余裕があるなら、自分へのご褒美としていつもより少し贅沢してみるのも楽しいですよ。

もちろん、無駄な浪費は控えるべきですが、たとえばちょっとした高級スイーツだったり、マッサージやエステに行って日頃の疲れを癒やして来るのもよいでしょう。

あと、子供の頃好きだったお菓子などを大人買いしてみるのも楽しそうですね。

どんなに小さなことでも構わないので、あなただけの至福のときを過ごしてみてください。

プチ贅沢のポイントはケチケチしないことです。

なので、まずは自分の許容範囲でできる贅沢というのをピックアップしてみるとよいでしょう。

人とのコミュニケーション

これまでは一人でできる人生の楽しみ方を紹介してきました。

しかし、人生の楽しみ方は自分以外の人と分かち合うことでさらに倍増します。

「そんなこといわれても、自分の楽しみ方を理解してくれて、一緒に分かち合ってくれる友達なんていないし・・・」

という声が聞こえてきそうですが、大丈夫です!

心配は要りません。

現在は、ネット社会ということもあり、ツイッターやフェイスブックなどのSNSには、あなたと趣味嗜好の似た人が集まっていることも多々あります。

先ほど紹介した週末の過ごし方、普段やらないことをしてみて新たに発見したこと、プチ贅沢といった楽しみ方についてSNSのコミュニティ内で発信してみるのもよいでしょう。

たとえば、週末に見る予定の映画だったり、プチ贅沢で購入した商品だったり、同じ体験をした人たちと交流することで新たな友達が出来たり、ネット上の交友関係が生まれることで、さらにあなたの人生は楽しくなるはずです。

ただし、ここで一つ気をつけてほしいのは、楽しむことを目的としたコミュニケーションの場では、決して相手が不快になるような発言をしてはいけません。

せっかくの楽しい雰囲気を乱すような発言をしてしまうと、そこにいる人たちみんなが嫌な思いをします。

あくまで人生を楽しむという目的を忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

小さな楽しみが人生を好転させる

人生を好転させる方法

ほんのささやかな楽しみでも一定期間継続することで、それは人生の幸せにつながります。

コツは先ほども言ったとおり、まずは自分だけの小さな楽しみを見つけることです。

一つ楽しみが見つかったらまた一つといった感じで、あなただけの小さな楽しみを徐々に増やしていくことで、あなたの人生も少しずつ楽しくなります。

楽しみが増えたら、それを誰かと分かち合うことで、さらに楽しさも倍増するはずです。

最初はとても小さな自分だけの楽しみだったものが、気づいたらあなたの隣には分かち合える仲間がいて、以前は退屈でつまらなく感じていた人生がいつの間にか好転しているかもしれません。

仕事に忙殺されて、あっという間に20代・30代が過ぎてしまって、アラフォーになった今では若い頃のようにはいかず、人生が楽しく感じないといった人も世の中にはたくさんいますが、少し立ち止まってまずはあなただけの小さな楽しみを見つけるために、とりあえず一歩踏み出してみませんか?

合わせてこちらの記事も参考に!

魅力的なアラフォー女性を目指すには? アラフォーから魅力的な女性を目指す弱者の戦法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。