アラフォーブログ運営者アリサとは?

自己紹介

アラフォー世代に突入したバツイチ女です。

自分でいうのもなんですが、波瀾万丈な人生を生きてきました。

日々の生活の中で頭を悩ませながらもあきらめ切れず、もがいている自分がいます。

アラフォークライシスという言葉は、まさにわたしに当てはまります。

アラフォークライシス アラフォークライシス対策と女性の未婚・貧困問題

それでもまだ人生をあきらめるわけにはいかず、何かを探して歩き続けている姿をネット上に残していければと思ってます。

わたしの生い立ち

生まれも育ちも東京です。

東京といっても下町のほうですけどね。

幼少の頃、父親は蒸発。わたしには父親の記憶がありません。

裕福とはいえない家庭だったため、義務教育中はいろいろと苦労しました。

家出をくり返していた時期もありましたね。

当時はまわりの人たちにずいぶんと迷惑をかけたと思います。

でも、高校の途中からは少し真面目に勉強もして、進学も果たしました。

その後、奨学金もふくめ経済的に苦労することになったけど、ナイトワークですべて完済できた。

バブル気分で金銭感覚が麻痺して、結局借金苦に陥るという末路。

まるで映画のような日々が何年か続いた後、夜の世界から一度足を洗い、就職した会社で出会った人と結婚しました。

結婚生活が幸せだったのも束の間、2年後に夫の浮気が発覚。

一度目の浮気は許したけど、しばらくしたらまた二度目の浮気が発覚。

他にも次々と問題が出てきて夫婦生活は破綻しました。

27歳で離婚を経験。

離婚後は仕事もやめて実家に戻りました。

アルバイトをしながら地元の友達と遊んだり、生活はそれなりに楽しかったけど、世間体を気にする母親に悪いと思い、再び職について一人暮らしを再開。

職場の人間関係に頭をかかえるようになったのは、ちょうどこの職場に慣れてきた頃でした。

セクハラやパワハラにも悩まされて、本当に狂ってしまいそうな毎日だったことを今でもよく覚えています。

以後、派遣の仕事を転々としながら生活を維持してきたけど、ある日突然仕事にいけなくなりました。

「おかしいな」と思い、友人の勧めで心療内科にいったら、うつ病でした。

環境的にもよくないということで仕事も辞めました。

その後は、単発のバイトをしたり、友人の仕事の手伝いをしながら、静かに暮らしていました。

調子が良くなってきたと思ったら、30歳を過ぎていて途方に暮れる。

友人やまわりの人たちが次々と結婚したり、出産したりという現実を傍から見ていて、なんだか自分だけが取り残されてしまったような気持ちでした。

「わたしの人生って何なんだろう?」

「このままじゃヤバイ!」

「でも、どうしたらいいかわからない!」

と、ひとり悶々とする毎日。

当時、友人の影響もあって私は占いにハマっていて、ある先生から「あなたの人生は、まだまだこれから!今からでも全然大丈夫よ!」と言われたのをよく覚えています。

あの言葉がずっと頭の中に残っていて、いつの日か人生再設計を考えるようになりました。

ちなみに私の占いに関する考えは、一般の占い好き女子とは大きく異なります。

大した人生じゃないかも知れないけど、最後まで自分の人生と向き合ってみようと前向きに考えています。

このブログについて

アリサ

年齢的にアラフォー世代の仲間入りということでブログをはじめました。

リアルで他人に話すこともなかった自分の半生、人生観、悩みなどもさらけ出していこうと思います。

私の失敗や黒歴史が少しでも誰かの役に立てれば嬉しいです。

拙いブログですが、どうぞよろしくおねがいします。

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ