30代のうちに女性がやるべきことを考えてみると?

アラサーで後悔していること

40歳を目前に控えて「あー、30代のうちにやっておけばよかったー 😥 」と後悔する女性は毎年後を絶たないわけなんだけど、例外なく私にも30代で後悔していることがたくさんあったりします。

とくに女性の場合は、年を重ねるごとに年齢の壁に悩まされることも増えるので、できれば30代のうちに取り組むべき問題と向き合っておくべきですね。

アラフォーになってから気づいても、いろいろと苦しかったりしますから。

だけど、アラフォーだからこそわかる30代のうちに女性がやるべきことってありますよね?

なので、アラフォー世代からアラサー世代へのメッセージとして受け取っていただけたらうれしいです!

30代前半と後半では悩みの質も違う理由

悩む女性

同じ30代でも、つい最近までギリギリ20代だった人と35歳の人では社会的な立場や価値観も違えば、当然悩みも違いますよね?

27歳辺りから30歳までのカウントダウンが憂鬱で仕方がなかったりしますが、実際に30歳を迎えると20代の頃とそんなに大きな変化もなく、年齢の十の位が変わっただけで感覚的にはまだ若かったりするものです。

だけど、これが35歳にもなると老いを実感させられることも徐々に増えてくるんですね。

30代前半は、まだ20代の頃を引きずっていて恋や仕事の悩みなんかも少し責任が重くなった程度で、将来的な方向性を模索する時期だったりします。

周囲を見渡すと、30代前半で結婚、退職する人も結構いたりします。当然出産する人もいますよね?

そんな光景を目の当たりにして、20代で経験したことのない子育てと社会との関わり方に悩んだりすることもあるでしょう。

30代に入って環境の変化に戸惑う人もわりと多いのではないでしょうか?

30代後半になると、悩みはもっと深くなります。

もちろん、30代後半の頃に抱えていた悩みと共通のものもありますが、年齢の壁が高くなるので、さらに深みを増すんですよね・・・。

また、仕事面でも責任が重大になってきたり、先が見えない現状に苛立つことも増えるでしょう。

30代後半まで熱心に仕事に打ち込んできた人は、ここで犠牲にしてきたものの重さにはじめて気がついて病むパターンもあったりするようです。

そして30代後半まで不摂生をしてきた人は、健康面にも影響が出る時期ですね?

30代後半というのは、蓄積された疲れが顔の表情や身体にも現れる年代です。

40代ほどではありませんが、まとめると30代の悩みはだいたいこんな感じではないでしょうか。

  • 仕事との向き合い方
  • 結婚について考える
  • 家族や友人関係
  • 健康面の問題
  • 経済面の問題
  • 成長

人によってさまざまな悩みがあるとは思いますが、分類してみると↑のどれかに当てはまると思います。

もし今、漠然とした不安を抱えて一人でモヤモヤしているなら、一つ一つを分類してみると少しはスッキリするかもしれません。

スポンサーリンク

30代女性の後悔リスト

リスト

女性が30代でやっておけばよかったと後悔することのほとんどは、仕事・結婚(恋愛)・健康・友人(家族)・お金・成長のどれかに当てはまるといえるでしょう。

実際に私が30代でやっておけばよかったと後悔していることを箇条書きにしてみました。

  • キャリアップを考えて、もっと積極的に資格を取っておきたかった(仕事)
  • もっと人を頼ればよかった(仕事)
  • 結婚したかった(結婚)
  • 結婚を前提に男性とお付き合いしたかった(結婚)
  • 友達と過ごす時間がもっとほしかった(友人関係)
  • 親孝行したかった(家族関係)
  • お肌の手入れをもっとしておけばよかった(健康)
  • もっと食事に気をつけたかった(健康)
  • 規則正しい生活を送っておけばよかった(健康)
  • もっと貯金したかった(経済)
  • 自分磨きに力を入れておけばよかった(成長)
  • やりたいことを優先したかった(成長)
  • 自分らしさを大事にしたかった(成長)

ちなみに私はアラフォーの仲間入りをした今でも↑と同じことを思って生きています。

振り返ってみるとアラサーの頃の私も「これは今やっておかないと将来後悔するだろうな」ってことはなんとなくわかっていました。

わかっていながらも、ズルズルと現状に甘んじてたから後悔してるんです。

アラフォーになった私が過去の自分に「そのままだと近い将来、後悔することになるよ。」と伝えることはもうできないわけだけど、もし今30代でモヤモヤしている人がこれを読んでいて、私の失敗を通じて何か行動を起こしてくれたら過去の私は報われると思っています。

アラフォーになってからでも決して遅くはない

以前に書いた記事「30代で人生詰んだ…40代で逆転できるのか?」でも書きましたが、アラフォーになっても私はあきらめていません。

もちろん、過去にやりたかったこと・後悔していることにこれから挑戦するとなると、年齢的に厳しいものも中にはあります。

無い物ねだりは苦しいだけなので、物理的に無理な目標は切り捨てて、できることを自分のペースでやっていくことがアラフォーからの人生再設計では重要だと考えています。

物事をこんなふうに考えられるようになったのは、過去に「あのときやっておけばよかった」という後悔があるからです。

30代の後悔を40代の活力に変えて、人生を少しでも好転できたらという思いがあります。

綺麗事は嫌いなんだけど、いつまでも過去を引きずって後悔したままではきっと幸せにはなれないでしょう。

後悔は誰にでもあるもの。

それをどう受け止めて、折り合いをつけて、未来の原動力にできるか?

30代後半まで後悔の連続だったけれど、今思えばそれも自分の成長のためだったのかもしれません。

って結局、今の私が行き着くのは↓の記事に書いてあることなんですよねーwww

アラフォーから人生やり直しは遅い? アラフォーからの人生やり直しは遅い?

ちなみに40代になるとどのような問題に直面するのか?については↓の記事でその解決策も取り上げているので参考にどうぞ!

将来が不安 アラフォー独身女性が将来の不安を解消するには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。