眠れないまま朝を迎えて仕事に行く・・・つらい!

眠れないまま朝仕事に行く

毎日、仕事で疲れて帰ってくるのにどういうわけかグッスリ眠れない・・・

明日も朝が早いので十分な睡眠を取るために、とりあえず寝ようとするけれど、眠れない・・・

そんな経験ってありませんか?

私は、過去に何度かありました。

一睡もできずにそのまま出勤するのって本当につらいですよね?

現代では睡眠障害の人も増えていると言われています。

眠れない時の対処法について調べれば、ある程度のことは簡単にわかりますが、それでもうまくいかないことも多々あるでしょう。

たとえば、寝る前に軽いストレッチをしてリラックスできる状態を整えると言われても、精神的に緊張しているとうまくいきませんよね?

私も過去にいろいろ試したことはありますが、どれもうまくいきませんでした。

なので、あまり奨励したくはないけれど、最終手段を使うしかなかったわけなんですけどね。

ということで、とくに奨励はしませんが・・・私が過去に一睡もできずに出勤していた頃を振り返りつつ、最終的にどんなふうに対処したかについて書きます。

「甘い」とか「ふざけてる」とか言われるかもしれませんが、当事者にとって一睡もできないまま仕事に行くというのは深刻な問題ですからね。

まあ、参考程度に留めておいてください。

横になったまま寝付けずに焦りながら夜が明けるパターン

一睡もできなくて頭がボーッとしている状態

横になったはいいけれど、なかなか眠りに入れない時のパターンをいくつかあげてみました↓↓

  • 疲れているはずなのに横になっても眠れない
  • 妙に頭だけが冴えてしまって寝付けない
  • 寝ようとしても落ち着かなくて何度も寝返りを繰り返す
  • 何もせずに横になっていると気づいたらネガティブな思考に陥っている

↑のようなパターンに陥る原因のほとんどがストレスではないかと思います。

ストレスの原因は、仕事や私生活、友人関係や家族など人によって違いますけどね。

無意識に不安や心配事にとらわれて、気づいたら眠れないというパターンです。

精神にストレスという圧がかかっている状態だと、どんなに意識的にリラックスしようと心掛けても、なかなかうまくいかないものです。

その結果、こんな事態になるわけです↓↓

  • 横になってじっとしてるだけでも疲れる
  • トイレに行く度に時計が気になる
  • 時間を気にして「早く寝なきゃ!」と焦る
  • 眠れなくてイライラする
  • 窓の外がだんだん明るくなってきて絶望的に・・・
  • 新聞配達の音が気になる
  • 本来の起床時間寸前に眠気が襲ってくる
  • 頭が働かない状態で罪悪感に駆られながら出勤

私の過去の経験を振り返りながら思い当たることを書いてみましたが、おそらく同じような経験をお持ちの方も結構いるのではないでしょうか?

こんな状態では、羊の数を数えても、深呼吸やストレッチをしても、ホットミルクを飲んでも眠れません。

半身浴とか、ハーブティーとか、アロマとかも試したんですけどね・・・

スポンサーリンク

一睡もできずに仕事に行くと何がつらい?

会社に行くのが怠い

たとえ一睡もできなくても仕事にはきちんと行かなくてはならないという人は、世の中にたくさんいると思います。

一睡もできなかったとは言っても、何時間かは横になって身体を休めたので徹夜とは微妙に違うし、まだマシだと自分に言い聞かせつつ無理やり出勤といった感じでしょうか?

私も同じような経験が過去に何度もありますよ。

「一睡もできなかったけど、とりあえず会社に行ってしまえばなんとか乗り切れる!」なんて思っていても、やはり1日中頭はボーッとしていることが多かったですね。

逆に気を張っていて妙に頭が冴えているけど、身体が怠くて思うように動かないなんてこともありました。

頭がボーッとしている時はフィルター越しに会話してるみたいな状態で、頭が妙に冴えている時はミスしないようにいつもより細かいところに神経を使っているので疲れも倍増だったことを今でも覚えています。

そんな時に最適な対処法といえば、

  • 休憩時間に仮眠を取る
  • カフェインを摂取して眠気を覚ます

というのが一般的ですが、私の場合どちらもうまくはいかなかったですね。

仮眠を取ったら起きてからが余計に怠くなったり、カフェインは、コーヒーが苦手なので他のもので摂取しようとしましたが気休めにもなりませんでした 😥

本当につらかった・・・。

スポンサーリンク

最終手段は会社を早退!または休む?

体調不良で会社を休むことを連絡

一睡もせずに出社するのが1日だけだったら、なんとか乗り切れるかもしれませんが、この状態が週に何度かあると問題です。

眠れない原因のほとんどがストレスなので、原因を取り除くことが一番の対処法というのはわかっていても、すぐにどうにかできる問題ではなかったりします。

ここまで来ると、睡眠障害の可能性が高いのでクリニックで診てもらったほうが良いと思いますけどね。

私の場合、一睡もできずに仕事に行く日が週に2〜3日ほどありました。

どうにもできないので、これはもう休むしかないと思ったことも多々あります。

そこで睡眠障害による体調不良を会社の上司に相談したら、返ってきたのは・・・

「自己管理ができていない!」という厳しい答えでした 😥

どんなに説明してもわからない人にはわからないんですよね〜

そんな時は、診断書を提出するのが手っ取り早いかなと思います。

私の場合、結果的に休職の手続きが必要という展開になりましたが、とりあえず数日休んでつらくなったら早退しても良いということに・・・。

不思議なもので「一睡もできなかったら会社を休んでもOK!」という安心感があると、気持ち的にも余裕ができました。

とはいえ、最初の頃は「みんなに迷惑かけたくないな〜」という気持ちが強く、なかなか休めなかったんですけどね。

今あらためて振り返ってみると、たとえ束の間でも朝と夕方の通勤&帰宅ラッシュから解放されただけでストレスもかなり軽減されたように思えます。

※ラッシュ時の満員電車によるストレスについては↓↓の記事を参考に!

満員電車のストレスは本物の戦場以上!通勤時間が寿命を短くする?満員電車のストレスは戦場の兵士以上!通勤時間が寿命を縮める?

「たかが睡眠不足で会社を早退したり、休んだりするのは甘い」という意見もあるかもしれませんが、睡眠障害は深刻な問題です。

不眠症の場合、とくに男性は死亡の危険性が上昇するというデータもあるくらいですからね。

参考 睡眠障害は男性では深刻 米国睡眠医学会「早期発見・治療を」一般社団法人 日本生活習慣病予防協会

結論:ストレスを取り除かないとリラックスできない

現代はストレス社会と言われているとおり、一睡もできない状態とまではいかなくても、十分な睡眠を取れていないまま毎日仕事に追われている人は多いと思います。

ストレスが原因で不眠の状態が続くようでしたら、下手にリラックスするための対処法を探したり、快眠グッズに手を出すよりも、できるだけ早く病院で診てもらったほうが良い場合もあります。

説明しても理解してくれない人も中にはいますが、眠れなくて頭がボーッとした状態がずっと続くというのも体調不良のひとつですからね。

ストレスフルな状態でいくらリラックスしようとしても、なかなかうまくはいかないものです。

もし今、一睡もできないまま出勤することがあるようでしたら、参考にしていただけたらと思います。

4 Comments

jmcmy

あっという間に眠りに落ちる私ですが、早朝覚醒のクセがあります
目が覚めるとまだ夜中二時なのは勘弁してもらいたいです
再び眠れる時と、二度寝ができない時があります

返信する
マムー

そうですか。
それは本当に大変でしたね……。
本当に辛かったと思います。

私は(今もそうですが)酒を呑んでですね……。
とにかく酒を呑めば、グッスリですねぇ。

あの大嫌いな上司も、面倒な仕事も、酒を呑めばまぁ、少なくとも朝までは吹き飛びますね。。
あ、でも一応、週に二日は空けるようにはしています。

ということで、おやすみなさい!

返信する
アリサ

当時は本当に大変でしたよ。

最近ではやっとこういった問題がメディアでも取り上げられたり、研究の結果が公開されたりして、だいぶ世間的にも認知されてきたようですが、昔は「自己管理ができていないダメ人間」と見なされましたからね・・・

これから年末にかけて忙しくなると思いますが、お身体には気をつけてくださいね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。